破産後に銀行から借入はできる?やっぱり無理なの?体験談と解決策




破産後に銀行から借入することはできるのか悩みますよね。

借入しないと困るけど、やっぱり破産後はむりなのでしょうか。

破産後に銀行から借入できるのか出来ないのか、体験談と解決策をお送りします。

自己破産後に銀行から借入できる?の体験談1

質問

自己破産後銀行から借入できますか?

私は約6年前自己破産をしました
この時に銀行、クレジットカードはわずかですが債務が有りましたが、支払いをしていき消費者金融のみ破産宣告しました。

現状でローンを組む事は無いのですが。この先何が有るか分からないので銀行から借入できるのかを知りたいです。

回答

間違いなく融資はお断りされます。

小生も約9年前に小規模個人再生し、もういいだろうと公共料金や、給与振込をしているお得意様の銀行に手続したら見事却下されました。

個人情報機構で調べたら官報公告区分発生日2004年〇〇月〇〇日としつかり書かれていたのです。

申し込んで却下されたことまでしっかりと記入されていました。

ただし10年で官報からは消えると書かれてるため私の場合は後1年の我慢です
尚、クレジットカードは確かに5年ほど経過すれば作れるようです。

ですから自己破産したあなたは小生よりもっと無理だと思います。
個人情報機構で調べてみれば1週間ほどで自分の状態がわかりますよ。

自己破産すると一生銀行から借入られない?の体験談2

質問

自己破産すると銀行の融資を一生受けられないのでしょうか。

回答

自己破産の仕方にもよりますね。

少なくとも借り入れのあった銀行には一生無理です。

 

自己破産の借入の体験談3

質問

自己破産後銀行から借入はできませんか?

私は3年前に自己破産をしました。
一般的に破産後5~7年は借り入れ出来ないと伺っておりますが、破産後3年でも融資可能な会社はないですか?

現在の状況は勤続年数1年、年収450万円ぐらいになります。

回答

ブラックだろうが破産者だろうが貸してはダメだど言う法律はありません。

ダメなのは総量規制オーバーと、現時点で延滞があるなら、ヨソは延滞しても自分のところだけはまじめに返済ししてくれると考えるマヌケな金貸しはないとうことです。

破産後に銀行から借入をするのはかなり難しいですね。